爆安脱毛なら

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いを知ってますか?

美容

脱毛にはレーザー脱毛とフラッシュ脱毛の2つの方法があります。
どちらも専門の施設に通って施術を受けなくてはいけませんが、この2つには大きな違いがあるんです。
脱毛をしたいと思ったら、まずはレーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いを理解することが大切になってきます。

 

クリニックで受けられるレーザー脱毛

レーザー脱毛は医療クリニックや美容クリニックなど、医師がいる施設で受けることができます。
レーザー脱毛で使用するレーザーは、とても威力が強いという特徴があります。
そのため、短い期間で脱毛を完了させることができます。
その反面、肌への負担も大きくなってしまいます。
赤みや痛みなどの症状が万が一出た場合、すぐに対応できるように、医師のいる施設でしか施術できないように決められています。

 

エステサロンで受けられるフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛はエステサロンや脱毛サロンで受けることができます。
フラッシュ脱毛のメリットは照射範囲が広いということです。
そのため、1回の照射で多くのムダ毛を処理することができるので、全身脱毛に向いています。
レーザー脱毛と比べると威力が弱いため、痛みが少ないというメリットがあります。
ですが、そのぶんサロンに通う回数を多くする必要があります。

 

どこで脱毛をするか、選ぶには

美容クリニックやエステサロンを選ぶには、まずは通いやすいかどうかを考えましょう。
脱毛は1度の施術で完了しません。
脱毛を完了させるまでに数か月おきに1回、1年以上通う必要があります。
威力の弱いフラッシュ脱毛の場合、さらに期間が長くなる場合もあります。
ですので、自宅や勤務地近くのエステサロンなど、通いやすいところを選ぶのがポイントです。
エステサロンは多くのお店があり、競合が激しくなってきています。
お得なキャンペーンやコースメニューがあるので、比較して検討することも大切です。
実際にエステサロンで施術した人の口コミもチェックするようにしましょう。
体験談をチェックすることで、施術のイメージがわきやすくなります。


ミュゼプラチナムでワキ・Vライン・膝下脱毛をした体験談

宮崎に住む、20代の女性です。
今回は、ミュゼプラチナムで脱毛した経験をご紹介します。

 

まずは、ワキ+Vラインのみの契約

毎回の自己処理が大変で、前々から脱毛には興味がありました。しかり、値段が気になって一歩を踏み出せずにいました。
そんな時、ミュゼプラチナムの「ワキ+Vライン脱毛し放題」のプランを見つけ、まずはカウンセリングを申込みました。

 

高いプランや別の商品の勧誘が合ったら、申込みはやめようと思っていたのですが、4,800円くらいで、何度もかよえるワキ・Vラインのプランのみで契約できて安心しました。この時脱毛の仕組みの説明も受けましたが、完全に脱毛が終わるには、2年ほど通う必要があると知ってびっくりしました。

 

ドキドキの初体験

サロン自体が初めてだったので、最初は緊張しました。
でも、担当の方が親切で安心。
ジェルは冷たくてびっくりしたけれど、あっという間に処理が終わってしまうのでラクでした。両脇+Vラインで20分程度です。

 

最初はまだ毛が濃いからか、バチッと、輪ゴムで弾かれたような痛みが走りました。でも、我慢できないほどではありません。Vラインの方が痛みが強かったと思います。

 

その場で抜けるのではなく、脱毛後1週間程度して少し伸びたら、そのまま痛みもなく自然に抜けていくという感じでした。全ての毛穴に効くわけではないので、処置ができていない部分は生えてきますし、即効性がないぶん、夏場にスタートするのでは遅いな、と思いました。

 

追加で膝下も購入

バースデーチケットなどのクーポンが貯まったので、膝下も脱毛しようと回数券を購入しました。2ヶ月に一度のペースで、1年ほど通った段階で毛が薄くなった(ほとんど生えなくなった)という実感を感じていたので、購入回数は6回。ワキに比べて、膝のほうがスムーズに脱毛が進んでいった感じがします。

 

機器の刷新で痛みが少なく

ミュゼプラチナムでは、途中で脱毛機器が変わりました。
それによって、使われるジェルが変わり、ひんやり冷たいものではなく、常温のものに。これはストレスが無くなるのでよかったです。脱毛もより早くなったので、これなら全身脱毛でも辛くないだろうなあという印象です。