爆安脱毛なら

部分痩せの難しさ

顔や上半身はほっそりしているのに、何故か下半身がまるで別人のようにがっちりしている太ももが悩みでした。
毎日のように自分でマッサージをしたり、ハンディーローラーを使い脂肪を揉み出そうと足が真っ赤になるまで努力しましたが全く効果がなく、これはもうプロにお願いしたほうが良いと思い初めてエステを利用しました。

 

選んだのは勤めていた会社に近く、仕事帰りにも通えるスリムビューティーハウス錦糸町店です。こちらの店舗は小さめながら落ち着いた雰囲気で他のお客さんとあまり顔を合わせる事もなく居心地のよいエステサロンです。
早速悩みの下半身痩せのコースを選びエステがスタート、初めてのエステ体験にドキドキと楽しみが入り混じっていました。

 

とにかく足が太いので私にはいつもエステシャンが2人がかりで太ももの脂肪の揉み出してくれていました。足は真っ赤になりつまんだ時の痛みもありますがこれがセルライトを潰し余分な脂肪を外に押し出すやり方だそうで、痩せる為に必要ならと少しくらいの痛みは気になりませんでした。

 

1ヶ月すると下半身はそこまで痩せないのに逆に上半身が痩せてきたのです。痩せたい部分だけを痩せるのは難しい、部分痩せの難しさを感じました。
そこで揉み出しだけでなく違う方法も取り入れました。ガラスのカップを足の裏側すべてに吸い付け、体の毒素をデトックスするというカッピングエステです。
痛みもほとんどなく気持ちが良いのですが、恥ずかしいのは、カッピングの跡が数日残り、ストッキングを履いても跡が見えてしまう事でした。

 

この期間は仕事ではなるべくパンツスタイルにして、跡が消えるまでスカートは履かない時もありました。

 

 

エステに通った効果

短期集中コースで3ヶ月通いましたが、確かに痩せました。カッピングを取り入れてからは代謝が良くなって足のむくみも取れたせいか、太ももは腿の付け根あたりからほっそりとして足の間に隙間もできました。

 

履けずにいたジーンズも履けるようになったりととても嬉しい結果になりました。エステの効果を持続させようと、今では定期的に運動をしたりスクワットで下半身を引き締めています。また今でも時々はエステに行ってプロの手を借りて細さを持続させています。